チョコの都市伝説?!

チョコの都市伝説?!

チョコと虫歯の関係は都市伝説なんだろうか

昨日、仕事でチョコの話をしていたら、チョコを食べ過ぎて虫歯になったという人と出会った。果たして「チョコを食べると虫歯になる」という話は本当なんだろうか・・・都市伝説なんだろうか・・・煙のないところに火はたたないというし・・・

【私の場合】
幼い頃だった。年齢は忘れた。チョコレートが突然、私の目の前に現れた。マーブルチョコレートだった。カラフルで細長い筒状の箱をふるとシャカシャカと気持ちのいい音がした。

美味しくて、あっという間に食べ終わった。夢中だったからだろうか、数分で食べ終えたような気がする。

でも、いつの頃からか、チョコレートを封印した。
チョコレートの「都市伝説」(?)を母から聞いたせいだ。当時、虫歯に悩んでいた私はチョコレートを食べると虫歯になる、と言われて驚いた。虫歯ができやすい体質だったのか、歯磨きが下手だったのかわからないが、気が付くと、いつも歯医者に連れていかれた。ガガガガッ、ギシギシ、キーン。虫唾が走る音が扉の向こうから聞こえる。
待合室にいるだけで緊張した。

少しでも虫歯から遠くへ行きたいと思って、ある時からチョコレートを封印した。でも歯医者通いは続いた。

母から虫歯以外にも、ニキビができる、鼻血がでる、太る。恥じらう乙女時代の女子にとってマイナスイメージばかりを聞かされた。

チョコレートを食べないまま大人になった私に一人の息子ができた。都市伝説を信じきっていた私は息子にチョコレートを食べさせなかった。そのせいか、息子は甘いものが嫌いな大人になった。ちなみに大きくなった息子は体質が私に似ているのか、甘いものは食べないが、虫歯だらけだ。

チョコレートの都市伝説(?)に翻弄された人生を過ごしていた私にも転機が訪れた。

2年ほど前のことだ。

仕事が大好きな私は、仕事以外に興味を示すことはない。ゆっくり時間を過ごすことのできない私に向かって「あんたはアホや!」と言われても「アホで結構!」と仕事に没頭してきた。仕事をするのに役立つものなら、興味はなくても言われるがまま、何でも取り入れてきた。

そのひとつにチョコレートがあったのです。また虫歯になるんだろうかドキドキだったが、チョコの魅力に気づかせてくれた人にその話をしたら笑われた・・・

【そいでね】
チョコレートを食べ過ぎて虫歯になったという方っていらっしゃるのでしょうか。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。