一難去って、また一難!

一難去って、また一難!

おか~ん!おかんの顔写真が・・・

息子からラインがきた。サイトが船出したら意見を言ってね、と伝えてあった。グラフイックデザイナーをしている。

「プロフィールのおかんの顔写真はあかん」「なんで~」
「真面目そうやん。威圧感がある」「せっかくカメラマンに撮ってもらったのに。修正もいっぱいしてもらったのに」
「そうかもしれんけど、チョコの談話室みたいなんやろ?そのサイトは。難しい話をするみたいや」「・・・」
「イラストにすればいいやん」「・・・」
「嫌なん」「嫌や」
「優しい感じにしないとみんな引くで。変えや」「・・・」
「わかった?」「へい」

老いては、子に従えというけど、「いまは」そのつもりはない!
・・・でも・・・息子から母の日にチョコを贈ると言われたとき、ゴマをすりすり「どんなチョコ?」と聞いてしまった。・・・やはり、いずれ「変える」かもしれない。

【そいでね】
親子関係でチョコで成功した事例を持ってる方がいたら教えてくださいね。喧嘩の後のチョコが仲裁役だったとか、恋人がくれた「こんなチョコ」で結婚を決めたとか、などなど。待ってますね~

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。